今年で雅楽谷の森フェスティバルは10年目を迎えます。10周年を記念して『UTAYA 10th Anniversary』として、これまで以上に企画を充実させ、盛大に開催し、雅楽谷の森を広めていきたいと思います。
今年のテーマは「祭りが人々をつなぐ」です。このお祭り自体が大きなつながりの輪です。祭りでつながる縁、多様で小さな輪をたくさんつないで、大きな和をつくります。

蓮田市役所の敷地と、整備が続く黒浜貝塚史跡公園を会場として、来場者には蓮田を感じてもらい、思い出をつくり、蓮田を好きになってもらいます。
そして、来年もまた開催を楽しみにしてもらえるようなイベントにしていきます。

雅楽谷の森フェスティバル実行委員会が新しいアイデアをともに出し合いながら、このイベント運営を通して、学び、成長する機会とします。
地域振興発展の若き担い手として、行政、後援団体、協賛企業、地域のボランティア団体の協力をいただきながら、これを成功に導きます。

来場者数:約15,000人
参加事業所・団体
後援:蓮田市、蓮田市教育委員会、蓮田市商工会、はすだ観光協会など

11月3日(祝日)9時~16時

蓮田市役所 特設広場 :〒349-0193 埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1
電話 048-768-3111(代表)
当日実行委員、ボランティアスタッフ等 80名

埼玉県・蓮田市・蓮田市教育委員会・蓮田市商工会・はすだ観光協会・読売新聞社さいたま支局・朝日新聞さいたま総局・FM NACK5・㈱ジェイコム北関東埼玉県中局・テレ玉・読売新聞さいたま支局・J:COM 埼玉県央

㈱エルビー・㈲北村工業・コタエルハウス 山岸工業㈱・はすだ観光協会・蓮田ライオンズクラブ・蓮田ロータリークラブ
㈲ASA蓮田中央・㈱魚庄・㈱埼玉りそな銀行 蓮田支店・蓮田市金融団(武蔵野銀行 蓮田支店, 東和銀行 蓮田支店, 埼玉縣信用金庫 蓮田支店)
岩崎工業㈱・加藤畳店・㈱東光高岳 蓮田事業所・(公社)春日部法人会 蓮田支部・積水化学工業㈱ 武蔵工場・㈲やない・ヨシミ興業㈱
アースプラン㈱・㈱ITC 蓮田オークプラザ・㈱石井工務所・今井ゴム工業㈱・㈱岩崎食品工業・㈲オークラホーム・㈲加藤建設・㈱カミノ(㈱関東メディカル・ケア, 介護付有料老人ホーム メディカルフローラ蓮田, デイサービス フローラ蓮田)・㈱菊池造園土木・(社福)吉祥福寿会・きものINN恵比寿屋・鯨岡設計㈱・くろき薬局黒木治療院・小林自動車・(医)悟明会 田口医院・㈱小森工務店・㈱三生・神亀酒造㈱・(宗)真浄寺・㈱須賀酒販・(医)成蹊会 成田レディスクリニック・セブン-イレブン 蓮田江ヶ崎店・㈲染谷製作所・㈱十川・㈱どばし・㈲西野商事・ハギワラ㈱・蓮田幼稚園・蓮田レストランコミュニティ「ネオロータス」・ファミリーマート ㈱ロータス・㈲本沢商店・三田中工業㈱・(株)ミルス・システムズ・税理士法人優和 埼玉本部・洋風居酒屋ハスダバル・㈲吉岡新聞店・㈲吉川製作所・㈲吉田製作所・㈱RUNBLOOD・㈱Label Innovation・㈱ロータスサイン
㈲あきたや・㈱浅田電機商会・新井屋燃料店・アンジェヴェール・石井ふとん店・㈲いずみや・一之瀬歯科医院・一龍・㈱伊藤企画・㈱植田工務店・長内示事務所・勝沼歯科医院・割烹 石川屋・亀田書道教室・川城屋・菅電気管理事務所・㈱北島ソリューション・Qui Qui 渋谷農園・串蔵・㈱熊谷工務店・㈲クローバーとみた・黒須造園・黒浜グリーンゴルフ・㈱コボリ・コマザキ歯科医院・㈲コンドー商会・埼伸産業㈱・㈱埼玉富士・㈱シィー・ビーケー・ジェイソン学習塾・七福米菓製造所・渋谷土地家屋調査士事務所・㈲嶋田石材工業・シャトレーゼ 蓮田店・旬肴酒家 どん呑・小京都・㈲白鳥瓦工業・㈱関根工務店・そうぶ歯科医院・宝家・だんごのたかの 蓮田店・㈱中央食品工業・塚本司法書士事務所・常喜菓子舗・つばさ観光バス㈱・㈱24imagine・㈱東邦工機製作所・中島モータース・㈱ナカヤマ 蓮田支店・㈱ナザルケバブ・西村内科クリニック・日信土地㈱・ネッツトヨタ東埼玉 ㈱マイネッツ蓮田・蓮田整骨鍼灸院・蓮田ひかり接骨院・ファミリーオート 伊澤フラワーショップ 愛花・フラワーショップ ひらもと・Hair Salon充ethte&spa・ベスト電器FCグループ ㈲金子電器・細田スポーツ・㈱増田建具店・マルショー家具・㈲みゆき美容室・㈱武藤土建・やきとりせきね・㈱ヤマコー・山端工務店・㈱U-Selection・㈲吉田自動車工業・吉田屋 本店・㈱ワンステップサービス
東京セキスイハイム工業㈱・中央化学㈱・㈱岩正・㈱リョーキ・蓮田市PTA連絡協議会・K6地球防衛隊・人間総合科学大学 ボランティア部

蓮田市内の人気飲食店に多数出店していただき、蓮田グルメを堪能していただくことができます。出店者の皆様にはお勧め商品を存分にアピールする機会にして頂きたいと思います。 蓮田の特産品を販売し、蓮田をPRして、蓮田を楽しんで、好きになっていただくきっかけを食材から発信します。
ご来場者の皆様が後日実際の店舗へと足を運んでいただけるような仕組みとして、パンフレットや当ホームページで積極的に宣伝していきます。 当然、市外からの出店も大歓迎です。市外からの飲食店にも参加いただくことでより大きなグルメ街をつくり、来場者にとって、より魅力的な食の村となることでしょう。
商業の発展が、地域の活性化に繋がることを期待して食の村の運営を企画しています。

子供から大人のすべての世代のご来場者の皆様が、音の村に参加することできる体験型イベントを開催し、音の村が中心となって来場者を盛り上げ、フェスティバル全体の盛り上がりにつながるような企画を用意します。 市内の小中学生を中心としたダンスチームの発表の場としてダンス大会を開催します。音楽アーティストのライブステージやゲストステージなども企画し、「音」の魅力で来場者様をつなぎます。

雅楽谷の森「学の村」では、メインのテーマブースとして縄文の村をコンセプトにブースの企画をしてまいりました。本年度は、平成31年国指定史跡黒浜貝塚整備事業完成を見据え、平成29年、30年と会場エリアが広くなっていく中で、改めて「蓮田=縄文」をPRすると共に、来場してくれた子供たちの「愛郷心」を育てることを念頭に企画運営を実施します。
例年の「勾玉製作」、「黒浜貝塚探検ツアー」「火起こし体験」に加え、平成27年に黒浜貝塚で発見された県内最古の縄文犬の犬歯をモチーフとしたアクセサリー製作などタイムリーなニュースのパネル展示を絡め、体験し「学」んでいただく内容にしていきたいと考えております。そして、体験で手に入れたり作ったりしたものは無料でお持ち帰りいただき、帰宅した後も思い出に残すことのできる企画を進めて参りま