縄文時代の集落を見るとドーナツ形の環状に住居が散っており、その中心部は広場になっていることがあります。広場の使われ方で異なると思われるものはどれでしょうか。